新型コロナウイルスに関する情報について

 

市民の皆さまへ

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

〇現時点においては、医療機関において症状のない方の検査を行うことは出来ません。

〇風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を 行うことが重要です。

 

咳エチケットや手洗い等の詳細は下記をご覧ください。
 

咳エチケットについて(厚生労働省ホームページ)

手洗いで感染症予防(国立感染症研究所)(PDF形式,687.88KB)

厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html

日本医師会
https://www.med.or.jp/doctor/kansen/novel_corona/009082.html

川崎市  
http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000114231.html

 

帰国者・接触者相談センターについて

発熱、呼吸器症状などがある方で新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合に、診療体制の整った医療機関を適切に受診できるよう、帰国者・接触者相談センターを開設しています。

※相談後、医療機関を受診する際には、マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

※受診の際は手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

※複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。

※ご連絡いただいた全ての方に対して新型コロナウイルス感染症の検査を実施するわけではなく、ご相談の内容によっては、通常のかかりつけ医等に受診していただくこともあります。

 

相談対象者は以下のいずれかを満たす方です。(2020年5月9日現在)

<この目安は、市民の皆様が、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断
 します。>

● 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
● 重症化しやすい方(※1)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
● 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合に
  はすぐに相談してください。解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

※1 高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※2 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

※3 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

なお、上記に当てはまらない場合または一般的なご相談については、下記「~参考~」のコールセンターもしくは専用ダイヤルに御連絡ください。

 

 

 ★帰国者・接触者相談センター連絡先 8時30分~21時00分(土日祝日も実施)

 

    川崎区役所 044-201-3189

    幸 区役所 044-556-6715

    中原区役所 044-744-3104

    高津区役所 044-861-3341

    宮前区役所 044-856-3217

    多摩区役所 044-935-3217

    麻生区役所 044-965-5218

 

~参考~

★川崎市新型コロナウイルス感染症コールセンター

    電話番号:044-200-0730

    受付時間:24時間(土日・祝日も実施)

★新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

    電話番号:0120-565-653

    受付時間:9時00分~21時00分(平日及び休日とも)

★神奈川県新型コロナウイルス感染症 専用ダイヤル

    電話番号:045-285-0536

    受付時間:9時00分~21時00分(平日及び休日とも)

★外国人旅行者向けコールセンター(Japan Visitor Hotline)

    電話番号:050-3816-2787

    対応時間:365日、24時間

    対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語

    対応範囲:緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内

         ※新型コロナウイルス関連のお問い合わせにも対応しています

 

医療機関の皆さまへ

上記の「市民の皆さまへ」に示している「帰国者・接触者相談センター」への相談対象者を診察した際は医療機関所在地の「帰国者・接触者相談センター」まで御連絡くださいますようお願いいたします。

また、新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者については受診時の院内感染対策を徹底するようお願いいたします。院内感染対策の詳細については、下記を御参照ください。

新型コロナウイルス感染症に対する感染管理(国立感染症研究所)

 

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その21)

新型コロナウイルス感染症にかかる検査料の点数の取扱いについて

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その20)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その17)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その14)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その12)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その11)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その10)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その9)

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その8)

 

新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関するQ&Aについて

電話や情報通信機器を用いた診療等を実施する医療機関の調査について

 

このページのトップへ