救急医療機関のご案内

日曜・祝日・年末年始の昼間に内科・小児科の診療を行っています。初期医療を目的とした診療所ですので、医師の判断で受け入れ先への連絡や転送も行います。

多摩休日夜間急患診療所では、毎夜間(365日)及び日曜・祝日・年末年始の昼間に内科の診療を行っています。初期医療を目的とした診療所ですので、医師の判断で入院治療の受け入れ先への連絡や転送も行います。

お子様が急に具合が悪くなったときに利用できる小児急病センターを開設しています。
お子様の内科系初期治療と応急処置を行います。

 

日曜・祝日・年末年始の昼間に当番医療機関で耳鼻咽喉科の緊急の病気に対する診療を行っています。診察時間は医療機関により異なります。
当番医療機関は変更になる場合があります。
当日の当番医については川崎市救急医療情報センター(044-222-1919)にお問い合わせ下さい。

日曜・祝日・年末年始の昼間に当番医療機関で眼科の診療を行っています。診察時間は医療機関により異なります。
当番医療機関は変更になる場合があります。
当日の当番医については川崎市救急医療情報センター(044-222-1919)にお問い合わせ下さい。

これから診療を受けたい。そんな時にご利用ください。
※なお、医療相談と歯科の案内はしておりません。

従来からの医療情報案内業務と併せて、交通手段がない方のために、病院へ行くための民間救急車、タクシーの紹介及び手配業務を実施しています。



※関連情報が、次のホームページに掲載されています。

このページのトップへ