眼を打撲してまぶたが腫れてきました、どうしたらよいでしょう?(2004年 vol.2)

まず冷湿布をします。まぶたの皮膚は体の中で最も薄く、皮下組織も少ないので、打撲によりすぐに腫れてきます。まず、打撲直後まぶたを上にあげてすぐに視力を測ってください。異常が無ければそれほど心配はありません。しかし、視力が低下していたり、ものが二重に見えたり、腫れが強い場合には眼球への障害が強いと思われますのですぐに眼科を受診してください。
なお、野球ボールは、硬式ボールより軟式ボールの方が眼球内へのダメージが大きいので、軟式ボールが当たったときは注意をしてください。
また、皮下出血も視力や眼球運動に異常が無ければそれほど心配は無いかと思われます、2~3週間で吸収されるでしょう。

このページのトップへ